2011年11月14日

(511)東京時代祭り 絵巻行列

東京時代祭り 絵巻行列 東京時代祭〜スカイツリー.jpg

11月3日に浅草で平成元年から始められ
た東京時代祭があった。
最近は当記事のネタを探しに浅草へ良
く出掛けてきています。


金龍の舞.jpg

東京時代祭は今年で23回目の開催です。先ず先頭を切って金龍の舞がやって来て、”のぼり”を持っているのは外人です。
昭和33年 (1958)に、本堂再建を記念して創始奉納されたのが金龍の舞です。


金龍の舞
金龍.jpg

金龍の舞とは、浅草寺の山号「金龍山」からとったものです。観音様を守護する金龍は、長さ約18メートル、重さ約88キロあり8名が操作します。

金龍の舞-1.jpg

平成中村座
平成中村座.jpg

中村勘三郎、片岡仁左衛門の顔が見えます。隅田公園内に江戸時代の芝居小屋を模した仮設劇場を設営して「平成中村座」と名付けて公演してます。

東京時代祭.jpg

浅草観音示現(あさくさかんのんじげん)
浅草観音示現.jpg

628年3月18日、浅草浦 (隅田川) で漁をしていた漁師兄弟の網に、小さな仏像が入ったのが聖観世音菩薩の仏像であった。

在原業平
在原業平.jpg

在原業平 (ありわら の なりひら) は、平安時代初期の貴族であり歌人。

ちはやぶる 神代もきかず 龍田川 からくれなゐに 水くゝるとは。

名にし負はば いざこと問はむ 都鳥 わが思ふ人は ありやなしやと。


白鷺の舞
白鷺の舞.jpg

鷺舞の神事は京都・八坂神社の祇園祭りが起源で千百年以上の昔から悪疫退散の為に奉納伝承されていた。白鷺の舞は浅草観光連盟が昭和43年に東京百年の記念行事として復興したもの。

びんささら
びんささら.jpg

徳川家康江戸入府
徳川家康江戸入府.jpg

天正18年 (1590) 8月1日徳川家康が、関東八州の領主として三河岡崎より入府し、この地を江戸と改めた。

参勤交代
参勤交代.jpg

参勤交代とは各藩の大名を定期的に江戸に出仕させる事により、各藩に財政的負担を掛けると共に人質をも取る為の江戸幕府の制度である。徳川家が15代に渡る繁栄を築く要因となった。

江戸火消し
梯子のぼり.jpg

火事と喧嘩は江戸の花〜当時の江戸では世界でも類例がないとされるほど頻繁に火事が発生しました。
火事現場で消火作業をする時に、無くてはならないのは「はしご」でした。

江戸城下で日ごろ鍛えた町火消しの身軽なしぐさや熟練した技、それに威勢と気迫のこもった動きは当時の人々を大いに喜ばしました。


東京時代祭り 絵巻行列
著作権とは関係のない独自の動画を全て消されました。

このほかに沢山の絵巻行列がありましたが割愛させてもらいます。
     (当ブログでは難しいことはwikipediaや資料から引用しています)



東京時代祭 イラストマップ
東京時代祭イラストマップ.jpg



posted by 鳥さん at 04:30| Comment(0) | 祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
最近の記事