2011年10月20日

(499)奥日光駆け歩る記 戦場ヶ原

奥日光駆け歩る記 Part-3 戦場ヶ原

幻の湖が小田代ヶ原に出現 〜で始まった奥日光駆け歩る記の最終編は戦場ヶ原。戦場ヶ原は廻るコースの関係でいつも最後になります。

湯滝から
湯滝から.jpg

湯滝レストハウスの左側に違う遊歩道への入口があります。この道は「小滝」で一緒になり戦場ヶ原への分岐点まで来た道を戻ります。

小滝
小滝.jpg

小滝を上から見ています。湯滝へは階段を下りて小滝の左側を行きました。

渓谷美.jpg

通り過ぎてた道も、時間と見る方向でずいぶん印象が違います。

遠足.jpg

何組もの遠足の生徒に会い、何度も「こんにちは」と挨拶された。生徒は多勢に対してこちらは無勢で、対応に参ったですが元気をもらった。

モミジ.jpg

あっちとこっちの分岐点
案内版.jpg

もと来た道をここまで戻り、戦場ヶ原へ行きます。案内板では赤沼方面。

男体山と戦場ヶ原
草モミジ、白樺、男体山.jpg

この地で男体山が大蛇に、赤城山がムカデに変身して中禅寺湖を巡る領地争いを起こしたのが由来。勝ったのは弓の名手と地元の利を生かして男体山とか。

戦場ヶ原へ.jpg

拡大して写真をお楽しみください。

枯れ木.jpg

枯れ木の下の人間と比較して下さい。この枯れ木はいつからあるんでしょう。

わー きれい!
戦場ヶ原.jpg

戦場ヶ原は、標高約1,390から1,400メートルの平坦地に広がっています。

草モミジ.jpg

春の新緑、夏のワタスゲ、秋の草モミジと見てきたが、冬の戦場ヶ原の雪原は未だ見ていない。スタッドレスは無いから車ではヤバいです。

戦場ヶ原-1.jpg

ヤッホー ヤッホー ヤッホー!


posted by 鳥さん at 19:30| Comment(0) | ぶらぶら日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
最近の記事