2011年10月12日

(494)裏磐梯五色沼探勝 Part-3

裏磐梯五色沼探勝 Part-3

近ツリのバスツアーで来た裏磐梯五色沼の2泊3日の旅。今日が最後の日だ。
朝食をしっかり食べたが「欲張り爺さんの食べ過ぎだよ」、と云われそうだ。

それよりも、朝から飲み放題をしているグループが何組かあったぞ。11時にチェックアウトだけど、ちょっとだけ飲みたいね。あはは。

普通の大人の朝食は、お盆の中だけの量で充分だと思うが、欲張り爺さんはもう一皿取りに行ったのでがんす。
残したら「ケニアのマータイ」さんに、「もったいない」と叱られるぞ。


ホテルの朝食
朝食-1.jpg

ケニアの「ワンガリ・マータイ」さんは、アフリカ女性初のノーベル平和賞受賞者で9月25日に71歳で亡くなられました。

マータイさんはNGOのグリーンベルト運動の組織を創設し森林保護を訴えた。

葬儀に参列した多数の市民らは、環境保護や民主化に尽力したマータイさんとの別れを惜しんだ。キバキ大統領は彼女の仕事を継続して行くと述べた。

マータイさんは2004年に同賞を受賞し、「もったいない」という日本語の精神を世界に広める運動で日本と関わりが深かった人です。


晴れです
晴れそう.jpg

雲が多いけど陽が射している。これから遊覧船に乗りに行きます。

ナナカマド
ナナカマド.jpg

途中にあったナナカマドの実が真っ赤に色付いていた。

遊覧船乗り場
遊覧船.jpg

乗ろうと思って来たのに乗客が少ないから遊覧船は出ないという。10時の出航に合わせてきたのは我々二人だけだった。

原発事故の影響で観光客が少ないそうです。奥日光も那須もそうだった。

各旅行会社は、今秋の東北への復興応援ツアーを格安で企画しています。

御同輩様、放射能は私らのような年配者には見向きもしません。これから始まる紅葉狩りは東北が一番良いですよ。


もう一度 柳沼へ
柳沼.jpg

遠藤現夢翁の墓を見るため柳沼に来て、五色沼探勝路に少し入ったという訳。

色づき
色づき.jpg

現夢翁の偉業を学んだあと柳沼に戻ってきて、さてと? 思案して、物産館に寄ったりしたが、再び高原ホテルへ行った。遊覧船欠航の影響は大だ。

ススキ
ススキ.jpg

帰りのバスの出発時間も決められて制約されているから、とっさに浮かぶ名案なんかありゃしない。船にも乗らない他の観光客は何処さ行っただ。

グミの実         ヤマボウシの実
グミの実.jpg ヤマボウシの実.jpg

グミの実とヤマボウシの実を試食してみた。ヤマボウシは初めて食ってみたが初めは甘かったが直ぐに口の中がイガラっぽくなった。

食べたのは腹が減ってた訳ではない。放射能?噛み砕いてやったよ。がはは。


結婚式
結婚式.jpg

ちょうどこの日に高原ホテルで結婚式があった。都会の結婚式場ではこんなに広大で優雅なロケーションはありえない。 二人に幸あれ!

松ぼっくり.jpg 弥六沼の紅葉.jpg

ホテルに帰って昼食
3日目の昼食.jpg

前菜.jpg 野菜カレー.jpg

又載せちゃったが、これはランチサービスの野菜カレーセット。安くて旨い。

紅葉.jpg

帰りのバス車内
車中.jpg

旅行はいつも激安バスツアーの貧乏旅行
何処かで お会いできる かも知れません。


裏磐梯五色沼を書いた五編を最後まで見ていただきありがとうございました。


posted by 鳥さん at 00:01| Comment(2) | 東北ぶらぶら日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今晩は、朝から豪勢なお食事ですね、幸せそう
モッタイナイを日本語で広めたのはマータイさんでしたか、当時一寸嬉しい気がしました、
戦前生まれの人間としては、不自由な時代を生きてきましたから、貴方より大分歳上です。
ナナカマドきれいですね〜始めて見たのは10月の北海道です。
高山植物と思っていましたが至る所に美しさを誇ってる様に見えました、ナナカマド大好きです、又大きな幹にツタが巻き付き紅葉した風情もいいですね、北海道は山ブドウでした。
南国生まれの私としては、北国に憧れ的なもそがあります、もう1度行きたいです、ブログで見せて頂く幸せに感謝です。
奥入瀬渓谷もとても綺麗です、またブログに乗せてお見せ下さいませんか?
北海道、東北は、もう秋ですねぇ、行って見たいです、有難う御座いますた。
Posted by kubota 957 at 2011年10月12日 20:47
kubota様へ
マータイさんは日本を紹介してくれて嬉しいです。私も「もったいない」は身に染み込んでいます。
先日、奥日光に行って来ました。紅葉は徐々に麓に降りてきています。
Posted by 鳥さん at 2011年10月14日 17:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
最近の記事