2011年06月18日

(442)上関原発建設と祝島

上関原発建設と祝島

祝島海景.jpg

山口県上関 (かみのせき) 町の沖合にある祝島 (いわいしま) は 瀬戸内海に浮かぶ周囲12キロの孤島です。

古くから行き交う船の安全を守る神霊の鎮まり給う島として崇められてきた。
このことは広く知られていて万葉集にも登場する。

島には船の航海安全を祈願し、豊かな海への感謝を捧げる神官の祝 (ほうり) がいたとされて、神霊の島といわれてきた。

気候は温暖で、瀬戸内海有数の漁場とされる周防灘と伊予灘の境界に位置し 
豊後水道を北上する黒潮に守られて、海の幸・山の幸に恵まれている。


山口県指定無形文化財の「神舞」は特に名高い。

約500人が暮らす上関町祝島の原発建設反対運動と島民が守り続ける静かな村の生活を記録した映画「祝の島 (ほうりのしま)」の反響が高まっている。


映画 祝の島 ほうりのしま
映画 祝島.jpg
拡大 可

祝島の位置
山口県-祝島-位置.jpg


上関原発の建設地
上関原発建設地.jpg

×印が上関原発の建設地で3.5キロ左に祝島がある。

祝の島 ほうりのしま 予告編

提供 P2ishikawaさん
長島西端の田ノ浦の山林を切り開いて14万平方メートルの海面を埋め立てて
改良型沸騰水型軽水炉(ABWR)2基の建設が計画されている。

上関町は
長年にわたって町内を二分する推進と反対が繰り広げられており 特に祝島の島民は他の漁港が交付金に負けても 28年間根強く反対してきている。

原発立地の自治体では
  交付金が人の心を狂わせている


上関町が1984年度から2010年度までに受けた関連交付金は約45億円。

上関町今年度一般会計

今年度の予算約44億円のうち、原発関連交付金が約11億円を占め、来年度も約13億円の交付金を見込んでいる。

祝島は交付金の受け取りを拒否しています。


…………………………………………………………………………………………………………

もうひとつ「祝島の映画」を紹介します。

ミツバチの羽音と地球の回転 予告編

提供 cinematodayさん
祝島の島民の姿と、地域自立型のエネルギー政策に取り組むスウェーデンの試みを通し、日本の電力政策の在り方を問う。

ドキュメンタリーNo1

提供 LunaticIwaishimaさん

ドキュメンタリーNo2

提供 LunaticIwaishimaさん

           ↓ 同じく苦言 毒舌です


posted by 鳥さん at 20:50| Comment(0) | 苦言・毒舌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
最近の記事