2011年05月11日

(427)再訪 クマガイソウ

再訪 クマガイソウ

又 行ったんですよ クマガイソウのところへ・・・ 前回買って帰った筍が旨かったのでもう一度食べたいと行ってみたらさ

「筍は終わった」の返事にトホホの気分になってしまった。

季節のものには終わりがあって仕方がないので 気を取り直して新たに咲いてた花を探して歩き回った。


オガタマノキ           つぼみ
そうです 珍しい花を見つけました オガタマノキ蕾.jpg
前回の時には咲いてなかったが 筍
以上の収穫が幾つもあった。
 
その一つのオガタマノキ (招霊木)は
モクレン科で招霊 (おぎたま)が転じ
たという由来がある。 

昔から神事に使われて神社によく植
えられている。神話の里の高千穂で
は町の木に指定されたオガタマノキは 天照大神の天岩戸隠れの時に天岩戸の前で舞った天鈿女命 (アメノウズメノミコト) が手にしていたとされ


 
オガタマ.jpg

バナナのような甘い香りを辺りに漂わせていた。

クロバナロウバイ
クロバナロウバイ.jpg

黒花蝋梅はチョコレート色をした花を咲かせるアメリカロウバイのことで 
春先に咲く黄色い蝋細工のような蝋梅とは花の形や大きさが随分違います。


緑ロウバイ         サクランボ
緑ロウバイ.jpg サクランボ.jpg

緑ロウバイというのもあり 花の色が緑でこれも珍しい花です。桜にも緑色をした花がありNo422では御衣黄と鬱金を紹介したことがありました。

ツリガネカズラ
カレーカズラ.jpg

北アメリカ原産の品種でカレーの香りがするから別名をカレーカズラとも云うそうだけど 自慢の香りは良く分からなかった。 

チョウジソウ       キンポウゲ
チョウジソウ.jpg キンポウゲ.jpg

↑自生適地の湿地や草地の喪失が原因で近年になり減少が著しくて絶滅危惧種

シャクヤク
芍薬.jpg

ボタンとシャクヤクは花だけを見ると区別が難しくて 一番の区別の仕方は 
ボタンは木 シャクヤクは草です。

美人の表現に「立てば芍薬 坐れば牡丹 歩く姿は百合の花」とあり これらの花には薬草効能があり女性が用いれば誰でも美人になれると云う。

資料ではそういう解釈もあるそうですが・・・? 皆さんは必要なしですね。

ボタンもシャクヤクも見たから 次はユリの季節を待ちましよう。


ツリガネスイセン     ナンジャモンジャの木
ツリガネスイセン.jpg ナンジャモンジャの木.jpg

ナンジャモンジャの木は神宮外苑に大きな木があります。写真は未だツボミの状態で緑色ですが 開くと真白になり枝に積もった雪のように見えます。

ナンジャモンジャの木も絶滅危惧されている種です。
 

モッコウバラ       チゴユリ
モッコウバラ.jpg チゴユリ.jpg

モッコウバラは枝にトゲがないので扱い易く一般的には黄色の八重咲を指す。

チゴユリ (稚児百合) の由来は小さくて可愛らしいことからです。


ウド
ウド.jpg

ウドって美味しいよねっ 
   今が旬で昨夜も食べたけど 特に日本酒にぴったりだよ。

野生のウドは2〜3mの大きさにもなると食用その他に利用できなくなるので 
ウドの大木と云われて可哀想だよ。だけど木ではないよ。

ウドに限らず旨い肴があるとつい酒がすすんで 毎晩飲んだくれてるデップリ麻呂さんたちも ウドの大木にならぬように気をつけましょ あはは。


イカリソウ        アマドコロ
イカリソウ.jpg アマドコロ.jpg

前回のイカリソウは写した角度が悪くて船の錨に見えなかったので写し直して
アマドコロも花の先端が開いていた。


買ってきた花
買い花.jpg

ジャーマンアイリス
ドイツアヤメを元にして数種類の種を掛け合わせて作られた品種をジャーマンアイリスと呼びます。花色が豊富にある中でも薄紫のこの色がいいです。

今日も最後までお読みいただきありがとうでごじゃる。
綺麗な花にはトゲがあると云わはれるが今日の花ブログは如何でごじゃった?

女性の方男性の方 文中にトゲは無かとでごじゃるか?書き終わって少し心配しておわすが資料から引用したさかい 
    ほんまに堪忍してごじゃれ がはは。



posted by 鳥さん at 16:00| Comment(2) | ぶらぶら日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
花の写真が本当にすばらしいくてため息がでます。なぜこんな風に解像度が高く見えるんでしょうか。レンズですかね?
今回はぜんぜんトゲはないですね。トゲは大いに結構ですが、美女と野獣は別々にしたほうが私としては読みやすいですね。
Posted by divayoshiko at 2011年05月11日 19:12
divayoshikoさんへ
divayoshikoさんの云うトゲとは、私の苦言毒舌のことですね。
今、日本では大変な困難に直面しています。私も声を大にして日本の将来を憂いています。
トゲも隠れていまして、divayoshikoさんには必要ないと思いますが、牡丹 芍薬 百合 の花の中で、どの花の薬を御所望しますか?女性が三つの花のエキスを飲むと、美人になれるそうですよ。我が読者のすべての女性は、当然にして必要なしと思うのですが?
カメラとしてはやっと中級品を買えました。やっぱりレンズですかね〜?
Posted by 鳥さん at 2011年05月11日 21:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
最近の記事