2011年04月24日

(422)都市農業公園 その後の桜たち

都市農業公園 その後の 桜たち

4月15日に都市農業公園で御衣黄桜を観たが この御衣黄桜は咲いてから花の色が変わると知り 一週間後の21日に

15日の御衣黄桜
御衣黄.jpg

その色を確かめようと再訪したら ご覧のような色に変わっていて 二度も花見ができた御衣黄桜に驚きもあり嬉しくもあり

21日の御衣黄桜
4月21日の御衣黄桜.jpg

まだ完全に色が変っていないようだが15日と比べると花心が赤くなっているし

この他に 鬱金桜と白妙桜も花色が変ることが分ってビックリし 知識不足が恥ずかしくもあり悲しくもあり


鬱金桜
鬱金.jpg

鬱金桜は咲き始めが黄緑色で 散り際には花弁中心部から 紅色に変化

21日の鬱金桜
4月21日の鬱金桜.jpg

さらに白妙桜も 咲くほどに花色が変わっていき これも珍しい桜で

15日の白妙桜
白妙.jpg

日にちは15日だが 咲ききった白妙桜

21日の白妙桜
白妙.jpg

白妙桜は蕾みから咲き始めは淡紅色 咲くにつれて白色に変わっていく桜で
こちらは 咲き始めと咲いた花の両方ですね


花見客
花見客.jpg

このところの冷気続きで桜の開花期間が延び 花見客が楽しみにきていて

まだ蕾の桜もあり もう少し桜を楽しめそうだし


そのほかに頑張っていた桜たちを紹介すると

朱雀
朱雀.jpg

荒川堤の五色桜は 明治19年の荒川堤改修工事で

関山(かんざん)
関山桜.jpg

サトザクラが植えられたのが始まりとか 

糸括(いとくくり)
糸括.jpg

紫桜 関山 白妙 など花の色はさまざまで

紅華
紅華.jpg

花が咲いた風景は まるで五色の雲をたなびかせたように見え

松月
松月桜.jpg

それがきっかけで 
   荒川堤のサクラは 「五色桜」 とよばれるようになったとかです。



posted by 鳥さん at 08:00| Comment(2) | ぶらぶら日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
桜って、ホントに種類が多いんですね。うこん桜は知ってましたが、あとはしらないものばかり。勉強になりました。
Posted by あっけ at 2011年04月26日 00:31
あっけさんへ
私もこんなに多くの桜の種類を、意識的に観たのは初めてです。八重桜は種類が多いしそれぞれの花に個性があるし、開花期間にも幅があって永く楽しめます。
公園全体では、49品種290本あるそうです。
Posted by 鳥さん at 2011年04月26日 11:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
最近の記事