2011年04月09日

(414)古河の桃 古河総合公園

古河の桃

新聞の花便り欄に 「桃の花が見ごろです」 のお誘いが
   誘われて行って来ました 古河総合公園の桃です


古河総合公園
古河の桃まつり.jpg

東京ではサクラが満開。古河ではサクラは未だ蕾みだけど今は桃が満開です。
桃は果実用と観賞用に大別される。観賞用は「ハナモモ」と呼ばれています。
 

濃いピンクのハナモモ
桃の花-2.jpg

久し振りにガソリンを満タンにできたのでドライブに出掛けたと云うわけさ。
え〜っ、自転車じゃないのかだって? あはは、自転車では来られないベさ。


ピンクのハナモモの下で
桃の花の下で.jpg
お弁当を広げましょ♪

約2000本の桃が咲き競う毎年3月20日〜4月5日まで桃まつりが開かれる。

ツクシ
つくし.jpg

ツクシも春を代表する顔です。 可愛い姿で元気に背伸びしていた。
「どこで接〜いだ?」 子供の頃が懐かしい!


桃の花.jpg

濃いピンクの色をしたハナモモの木が二本ありました。

紅い桃.jpg

古河の桃は江戸時代の藩主が桃の植樹を奨励したことから始まったそうです。

浄円坊の池
池の周りで.jpg

四枚の写真は公園の中心となる浄円坊の池の周りで写しました。

池の周りで-1.jpg

ハナモモは 「古河市の花」 に指定されています。

紅白の桃.jpg

白いハナモモ
白桃-1.jpg

白いハナモモも二本だったような気がするけど・・・?

大賀蓮池
タンポポ.jpg

春は水辺が一番・・・大賀蓮池での四枚

柳の 「新芽と花」 を透かしてハナモモ
池と柳.jpg

柳を写したのかハナモモを写したのか? ハテ、狙った被写体は?

No410の柳の花の蕾み   今回の柳の花
柳の新芽.jpg 柳の花.jpg

4月1日にNo410でアップした左の柳の花は、「穂」のように見えるのは「蕾み」でした。右の写真には蕾みが開いて胞子みたいなものが沢山でています。

水辺の柳.jpg

古河の 「桃まつり」 は1977年に第一回が開催され、今年で34回目です。

久し振りにウキウキして
   桃の花見を楽しんだぞ♪



posted by 鳥さん at 09:00| Comment(2) | 祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
桜もいいけど、桃もいいですね。
桃の花は見たことがないので、今度見に行こうかな。
Posted by あっけ at 2011年04月13日 00:36
あっけさんへ
桃の花は近くに寄って観るよりも、少し離れてみる方が良いです。
でもね、私が思うには、花見には好きな飲物 (?) とお弁当が絶対必要です。
お忘れなく。
Posted by 鳥さん at 2011年04月13日 02:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
最近の記事