2011年03月01日

(386)亀戸天神 梅まつり

亀戸天神 梅まつり

2月に入ると梅の開花の知らせがチラホラ入り、中旬ともなれば東京近辺にある梅の名所から見頃の知らせが後を絶たない。亀戸天神も見頃だと云う。

それを知って早速愛用の自転車に乗って行ったが、家に帰ってから距離計を見たら往復で21.3kmと知りドット疲れが出た。見なけりゃ良かった。

最近は酒ばかり飲んでるから家族もうるさいし健康も心配だし・・・一応体力作りと云うことで最近は自転車での行動範囲が広くなった・・・

それに何と言っても今は経済 経済・・・前回の朝霧高原の時も1000円高速を利用し、弁当を持参して行ったんだ。


正面鳥居         太鼓橋から本殿
亀戸天神社.jpg 亀戸天神.jpg

正面から鳥居を直進して太鼓橋 (男橋) の上から女橋と奥の本殿を見ている。

亀戸天神の境内の梅は200本〜250本と云う記述が多いが50本の差って大きいと思うか思わないか。200本としてもそんなにあったかな〜と思うけど。


別にケチをつけてる訳じゃないけど、最近の私は政界の偉い先生たちに苦言とか毒舌を書いてないから道真公 (先生)にちょっと八つ当たりかな。

今ではあきれて書く気も起きないと云う訳さ。先生からダメと思われる政治家に政治家としての「真の道」を先生の名前にあやかり教えてやって下さい。


ワオ、横道にちょっと入っているぞ。今夜はこれ以上の苦言を書くと止らなくなり毒舌になるかもです。だから今回は程々に終らせようと書いてるだ。

参道 今度は女橋から振り返って男橋と鳥居を見る
参道.jpg

そうそう、珍しい梅の木を見てきたよ。亀戸天神にある 「五賢の梅」 って知ってるかい? 1本の木に紅梅と白梅の花が咲くんだよ。珍しいと云うか奇妙と言うか、これは普通ではないよね。上の写真と下の写真がそれだよ。

だけどいくら調べてもその由来が分らない。「五賢の梅は一見の価値あり」とだけ書いてあるだけだよ。それでは意味が無いと思うけどね。その近くに五歳の道真公の銅像があったけど関係するのかな?

私は五歳の頃から学問が嫌いだったからな・・・ 誰か知ってたらおせ〜て。


五賢の梅         太鼓橋
紅梅白梅.jpg スカイツリーと橋.jpg

亀戸天神の境内を案内してるけど見えてる塔が話題沸騰、皆さんも御存知の「電波塔」 として建設中の「東京スカイツリー」なのだ。

来年の春だよ〜 !!

2008年7月14日に着工して以来、成長続けて今ではかなり遠くからでも見えるようになった。2012年の春に開業したら東京の新しいシンボルになる。


本殿
スカイツリーと亀戸天神.jpg

道真が優れた学者であったことから 「学問の神様」 とされて多くの受験生が合格祈願にやってくる。
道真公は梅が好きで「東風(こち)吹かば 匂ひをこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ」と詠い、その梅が大宰府への飛梅伝説ができた。

若い時の「さだまさし」が「飛び梅」〜って、歌っていたのを聴いたでしょう。


紅梅
紅梅の木.jpg

旭牡丹
紅梅.jpg 紅梅にメジロ.jpg

飛んでるメジロをキャッチ
紅梅に飛ぶメジロ.jpg

メジロが群れをなして飛んで来て梅の花を突ついてた。花どころでなくメジロを追っかけてシャッターの切りまくりだ。私も一応は花から花に飛んだけど。

こんなアングルでパチリ
垣間見えるスカイツリー.jpg

2回記事にしたがつい何枚も撮ってしまい私には飽きない対象になっている。

亀戸天神の梅まつりを見ながら「藤まつり」の話しとはなんだが、亀戸天神は藤まつりの方が超有名なことを知ってるかい。

4月下旬から境内の藤棚に100株以上ある藤の花が咲き始め、東京一の藤の名所として賑わうさまは誠に賑やかなものだ。

露店も100軒近く出るそうだし夜の境内も雰囲気が良いようだ。機会があったら来るとしよう、もちろん自転車でだ。経済 経済。


白梅
白梅の木a.jpg

豊後桜
白梅.jpg 白梅にメジロ.jpg

自画自賛
こんなに沢山のメジロを見たのは初めて。写真も動画も撮りすぎて整理するのが大変だった。その中から選んだ傑作が次の一枚なんだけど・・・どうかな?
 

傑作の一枚 上出来だ
白梅とメジロ.jpg

めたらやったらシャッターを押してたら写ってたと云うだけのこと。それほどメジロが居たと云う単にそれだけのこと〜。

太鼓橋(男橋)
梅と橋.jpg

正面から直ぐにあるのが男橋で過去を表し、本殿の手前にあるのが女橋で希望の未来を表すそうだ。身を清めて希望に生きるか〜 来て良かったよ。

一般的な人には態勢に影響無しと云うから読者の皆んなは大ジョウビなのだ。

しかし悪い先生たちはどうだろう。悪知恵が身体中にしみ込んで考えるのは自分の金権の保身ばかりだから何回渡ってもダメだろうな。

(オイオイ おっさんよ、今日の書き方はいつもの毒舌とは大分違って甘過ぎるほどの書き方をしているね。それでも家族のクレームは大丈夫かい?)


境内の懐石料理店 若福
懐石  若福.jpg 若福 梅見弁当.jpg

懸命に自転車を走らせて来たんで喉が渇いちゃってね、皆んなに悪いと思ったけどビールを飲んじゃった。これも節約のおかげでがんす。ウッシッシ。

まずい〜 もったいないから もう一杯 !!


日本経済の為にもう一本飲みたいな〜と云ったら即、酔っぱらい運転よ(黙)


亀戸天神 梅まつり
申し訳ありません。動画は全て削除されました。

さっきも書いたけどメジロに振り回された半日だった。狭い境内で連れとはぐれて文句タラタラ云われたが写真と動画を見てくれたら納得するべ〜。


posted by 鳥さん at 15:20| Comment(2) | 祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メジロ凄いですね。
春を感じます♪

昔、メジロをウグイスを間違っておぼえていました(~_~;)。

家から車で30分位のところに
岐阜城があるんですね。
その近くに梅林公園と言うのがあるんです。
そこも見事な梅が見られます。

今度、暖かい日に娘たちを連れて散歩しても良いかなぁ♪と思いました。
Posted by ぷぺ at 2011年03月01日 23:32
ぷペさんへ 
赤ちゃん可愛いですね。日が経つにつれて姉妹が刺激し合って、二人の成長が速くなるでしょう。
メジロは春告げ鳥です。よくウグイスと間違えられています。間違いの原因は「うぐいす色」とか「うぐいす餅」にあるんではないでしょうか (笑)。
実際のウグイスの羽色は茶色で、メジロの方が緑色をしているからです。
岐阜城に30分・・・「姫たちの戦国」の始まりになったと云える舞台ですね。
Posted by 鳥さん at 2011年03月02日 10:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
最近の記事