2011年02月15日

(379)今年もバレンタインチョコを貰った

今年もバレンタインチョコを貰った

今や世界中で定着している2月14日のバレンタインデーの歴史は、ローマ帝国時代まで遡ると云う説もあるそうだ。

ヨーロッパなどでは男性も女性も、花やケーキ・カードなど様々な贈り物を恋人や親しい人に贈る日であると云う。

祥子.jpg

日本でもバレンタインデーの習慣が定着しているが、その内容はヨーロッパとは違い「日本独自のバレンタインデー」である。日本では、女性が男性に親愛の情を込めてチョコを贈っている。

今年もチョコを貰った

私がバレンタインチョコを貰えたのは日本独特の義理と人情の 「義理チョコ」 が蔓延しているからで、この恩恵を受けている男性が多いのかも知れない。


祥子a.jpg

たとえ義理チョコであっても 「ホワイトデー」 と云うのがあり、チョコを貰ったお返しをするのが 又当然の「義理」と言うもんだ。

青子.jpg

このホワイトデーも日本に生まれた独特の現象で、バレンタインデーもホワイトデーも「製菓業界」のキャンペーンから始まったと云う。

青子a.jpg

日本のチョコレートの年間消費量の2割程度が、このバレンタインデーに消費されると言われるほどの凄まじい現象となっている。

いいじゃないですか 
  辛いものばっかりじゃなくて
    たまには甘いものを食べようよ


昨夜の冷たいミゾレや雪の中を 「どうもありがとう」 でした。 何度も言いますが私は甘辛二刀流の免許皆伝です (がはは)。


posted by 鳥さん at 15:30| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
最近の記事