2010年09月17日

(324)水辺の宝石 カワセミ

                                 カワセミ救出記事.jpg
水辺の宝石 カワセミ            
東京新聞 9月15日の夕刊に小石川
後楽園にカワセミが来ると云う記事
が載っていたので紹介します。

私は最近、水元公園に行ってカワセ
ミを写しブログに載せているので、
この微笑ましい記事に興味を持ち使
用させてもらいました。

自然環境の破壊が進んでいると言わ
れて久しくなります。

東京のど真ん中にある小石川後楽園に
カワセミが来ているとは驚きです。
もしかして棲んでるのかな?

カワセミに起きた「3月のある事件」を切っ掛けにしての話で、記事に紹介された地元の「庭園保存会」は環境保全に取り組んでいるNPO法人です。

水辺の宝石と呼ばれ「翡翠」とも書かれるカワセミは、小魚やザリガニの育つ池や川辺に巣を作ります。都心の小石川後楽園にカワセミが来るのは、池の生態系が良好に維持されてエサが豊富であるからと言ってます。


余談になりますが昨年の秋に、紅葉の小石川後楽園に行ったことがあります。
カワセミが来るような自然環境が写真に写っていたかどうか?気になります。

(231)小石川後楽園(庭園)宜しければこちらをクリックして下さい。

……………………………………………………………………………………

水元公園 カワセミ 9/12
かわせみ夫婦.jpg

水元公園も水鳥たちのエサとなる小魚やザリガニが多くいて野鳥の天国です。
とにかく広大で至る所に池や水路があり、野鳥ばかりでなく釣人の天国です。


かわせみ夫婦a.jpg

二羽のカワセミがエサを求めてやって来ましたが、今は繁殖の時期でないので求愛はありません。3月以降は「かわせみの里」も賑やかになるでしょうね。

カワセミの夫婦a.jpg


やっと写せた1枚
カワセミの夫婦.jpg


飛んでるカワセミ 難しいな〜
水辺の宝石.jpg

……………………………………………………………………………………

水元公園 9/17
カワセミ夫婦.jpg かわせみ.jpg

happy happy !
新婚さん-1.jpg 新婚さん-2.jpg

思いもしなかったところでhappyな、お二人に出会いました。

新婚さん.jpg


乾杯 長渕 剛


3日ほど掛かると云ったけど 頑張って今日UPしたよ。
   ちょっと古い歌だけど お二人の幸せを祈ってプレゼントします。

      乾杯 きみに しあわせ あれ !



posted by 鳥さん at 21:40| Comment(2) | カワセミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カワセミは美しい鳥ですね。この写真は、かなり根気のいる作業が必要でしょう。お疲れでした。
Posted by martin-nishida at 2010年09月22日 10:25
nishidaさんへ
朝7時前後からお昼近く迄です。飛んでる写真は4〜5時間粘って、気に入りが1枚撮れれば上出来です。
Posted by 鳥さん at 2010年09月22日 14:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
最近の記事