2010年08月22日

(311)都電荒川線&納涼麦酒号 出発進行

都電 荒川線 三ノ輪橋駅〜早稲田駅都電納涼麦酒号〜通行手形.jpg

都電荒川路線図.jpg 

8月20日、都電が「今年もやります」と募集した納涼麦酒電車。乗車手形に応募したら見事当選して、自他ともに公認する呑ん兵衛が出掛けた。

都電荒川線は足立区の三ノ輪橋駅から新宿区の早稲田駅までの約12kmを走る都営として唯一残る路面電車です。

この沿線には下町風景が随所にあることで知られているんだよ。おばちゃん達に人気の「おばちゃんの原宿」だって、この沿線の近くにあるんだよ。

乗車料金は大人160円、子供80円。格安の一日乗車券400円もあるからね。


都電荒川線入口.jpg 都電三ノ輪橋駅.jpg 関東の駅100選.jpg

通勤してた頃は都電には縁が無くて久し振りに乗るチンチン電車だ。チンチン電車を知ってますか? 今でも発車の度に「チンチン」と鳴らしています。

今回乗るのは納涼麦酒号と言う願っても無い企画だ。とりあえず三ノ輪橋駅の近辺をブラブラしてから、集合場所の荒川車庫まで乗って行った。


電車内.jpg

三ノ輪橋駅で折り返す時はそれほど混んではいなかったが、二つ三つ駅を過ぎるにつれて車内は次第に混雑状態となってきた。



チンチン電車は交通渋滞で路線廃止の憂き目を見たが、都営荒川線は存続されて今では沿線住民の足として無くてはならぬ交通機関である。

…………………………………………………………………………………………………………

納涼麦酒号 出発進行 !!

麦酒号.jpg

荒川車庫 出発の16時となりました。
飲みましょ飲みましょ 納涼麦酒号 出発進行 !!

飲み放題 準備完了
麦酒号宣伝.jpg 準備良し.jpg

缶ビールなのは仕方ないが飲み放題だ。おつまみは結構良かったが、定番の焼き鳥が欲しかったな〜。
おつまみの持込みは自由と言うから、手作りしたのを持って来るのも良いかもですね〜。一人3000円は高いと思うけど、遊びの雰囲気としては最高だよ。


あなたは何杯飲めますか? 麦酒号車内.jpg 
麦酒号a.jpg 

納涼麦酒号の運行は今日から三日間で6回あるが、初日のこの時間帯に応募したのは、必ず当ると確信してのことだと皆さんが言っていた。フムフム、同意見の確信犯的な呑ん兵衛ですな。

1運行に定員が僅かに20名だから正解だ。産經新聞記者が取材に来ていたので私も「ブログに載せるから逆取材」、と言ってカメラを向けたら周りが大爆笑。


麦酒号の通行手形〜当りました.jpg

飲むほどに 酔うほどに 自然に顔がほころびます

休憩後.jpg

出発地でもあり休憩地でもある荒川車庫では、数人の職員さんが見送ってくれたので車内からもそれに応えています。



20分間を休憩した後に、もう一度飲み直しをします。再び三ノ輪橋駅へ向かいそこで又折り返して大塚駅で解散する約2時間のほろ酔いコースだった。

ちよっとちよっと念のため言っときますが、私はビールに酔ったのではなくて久し振りに乗った都電に酔ったんですからお間違えなく。あはは。


翌朝の産經新聞
かんぱ〜い.jpg

何度も何度も かんぱ〜い !!  

翌朝、どんな記事になっているかと駅まで産經新聞を買いに行った。しかし朝刊に載っていた写真は第二便の19時出発のチームだった。

そう言えば我々の時は明る過ぎて盛り上がりが足りなかったな〜。同席した皆さんも新聞を買ったことでしょうね。お疲れさん。

新聞に載るにはチャンスだったけど…。だけど皆さん載って良いか悪いか分らないですよ〜。そんなに残念がらずに私のブログを見て我慢して下さ〜い。


下町情緒を車窓に見せる都電「荒川線」にお乗り下さい。私が案内致します。


posted by 鳥さん at 08:00| Comment(0) | 東京ぶらぶら日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
最近の記事