2010年05月05日

(278)農園10 貰ったレタス&苦言を一言

農園日記 (10) 貰ったレタス

いただいたレタス.jpg

先日、農園食事会の違う先輩から、今度は新鮮なレタスを戴いた。私の目の前でレタスを収穫して手渡してくれました。限られた広さの畑からは、僅かな作物しか採れません。ありがたく戴きました。

ナス&キュウリの植付け
ナス.jpg キュウリ4本.jpg

4月25日 ナスの植付け。買った苗に花が咲いてたが一番花は摘むのかな〜。

5月1日の状況
ブロッコリー&カリフラワー.jpg
カリフラワー&ブロッコリー


小松菜.jpg
小松菜


大根.jpg ラデッシュ.jpg
大根&ラデッシュ


1個だけキャベツ.jpg トマト、ナス、キュウリ.jpg
1個だけのキャベツ&トマト、ナス、キュウリ


ネギ.jpg 馬鈴薯-1.jpg
ネギ&馬鈴薯


心配なレタス&ニンジン
レタス.jpg ニンジン.jpg

レタスとニンジンの生育が、これで普通の生育なのかどうか分りません。
まばらになっているのは野鳥に突つかれたからです。

 
畑全体の状況
全体.jpg

今のところレタスとニンジンを除いて、順調に成育している。大根は間引きしてみそ汁で食べた。小松菜とネギはもう食べられるほどになっているし、先輩からは「上出来上出来」と言われている。
畑仕事は中腰が多くて腰が痛くなりがちだ。立ってやるかしゃがんでやるかにしている。しかし今日は、のほほんとこんな事を書いている場合でないぞ。
みんなは今朝の朝刊を読んだかね


…………………………………………………………………………………………………………
苦言を一言

政権交代の実現を願って前回の総選挙では、とりあえず民主党を応援してこのブログでも応援のキャンペーンを書いた。
しかしだ、金権金満の小沢・鳩山の裏献金・献金隠しが発覚した。二人は秘書たちと口裏合わせをして隠蔽し明確な説明なしの知らん振りだ。
さらに今日の朝刊を見て鳩山首相のあまりのばかばかしさに驚いてしまった。
首相の資質無し(怒)。


首相 県内移設を表明し
      公約違反ではないと言明


金権金満の裏献金隠しで小沢と鳩山は辞任すべきなのに居座りを続けている。
更に今度の基地移転問題で、国民を騙して混乱をあおったのは全く許せない。
内閣支持率の急落、自浄能力がない民主党の支持下落は当然だ。

首相辞任どころか内閣総辞職で
   国民に信を問うべき事態かもしれない


自民党と公明党の今までの経済と政治のツケが廻って来て、これが今の日本の抜き差しならぬ現実だ。自民党の金権金満の金儲け主義、公明党の偉いお坊さんが信者と国民を騙す手口。それに民主党の大半も元は自民党だし、新党ができたと言っても同じ穴から出た集まりだ。

政治家の多くがよく吹聴する「職を賭して」という言葉は、最早それだけの段階ではないと思うが そう言えば、鳩山首相も何回となくこの言葉を使って「国民の皆さんにお約束します」と言ってた。これも真っ赤な嘘か (怒)。



posted by 鳥さん at 14:00| Comment(4) | 農園日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
台湾の友人が自家農園をやっておりまして、先日、大根の葉を沢山頂きました。鮭と大根葉を炒めると酒の肴になるので半分は炒めました。残り半分を浅漬けに、する為、浅漬けの素を日系デパートへ探しに行きました。結構、外国では、調理に苦労しております。
苦言の一言欄、全くおっしゃるとおりで、日本丸は、未来も航海できるのか、心細く感じております。
Posted by martin-nishida at 2010年05月06日 01:25
nishidaさんへ
その人は「自家農園」をやっているんですか。いい友だちを持っていますね。多分台湾料理と日本食の綱引きでしょうね。
苦言は書きたくないです。平和で誰もが安定した生活が出来るようにして貰いたいです。
Posted by 鳥さん at 2010年05月06日 06:18
こんにちは。
3月にブログに顔を出していただきありがとうございました。
当時、悪阻が酷く長い間入院をしていたので、リアクションが遅くなってしまいましたm(__)m。
スミマセン。

農園 凄いですね。
私も家庭菜園をしてみたいなぁと思ってはいるのですが
なかなか思うだけで実行に移せません(汗。

最近、久しぶりに買い物に行ったら
野菜の高騰にビックリしました。

勿論、自分で作った野菜と言うのは格別なんでしょうね☆。

Posted by ぷぺ at 2010年05月06日 16:39
ぷぺさんへ
ぷぺさんのブログを遡り、うさちゃんリュックで思い出しました。あのリュックは印象が強いです。娘さんはさぞかし御機嫌でしょう。
体調不良は仕方ないことだし、ブログを読むと、ぷペさんが入院中は御主人も随分頑張ってくれたんですね。御主人は勿論、娘さんも頑張った。
区の貸し出し農園の方針の一つに、「区民の健康と農業の理解を深める」があります。農作業をした後の「お酒が薬となり」健康維持です(笑)。
Posted by 鳥さん at 2010年05月06日 18:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
最近の記事