2010年04月26日

(276)川口市安行原のイチリンソウ

安行原ふるさとの森 イチリンソウ
24日の午前、久し振りの快晴だ。時期的に終ったと思われた「イチリンソウ」が寒い日々が続いたので今が見頃と聞いたので出掛けた。

ふるさとの森-2.jpg

訪れたのは埼玉県川口市安行原2269-1 にある「ふるさとの森」という自然いっぱいな所。綺麗に整備されていて、この奥にイチリンソウが咲いていた。
イチリンソウ保存会の人が「今日が最高だよ」と言ってくれた。

ふるさとの森-1.jpg

イチリンソウは山裾の草地などに生育するキンポウゲ科の多年生の草花です。
以前の埼玉県各地には広く分布していたが徐々にその数が減少し、「埼玉県準絶滅危惧種」に指定されました。
そして現在は保存会の並々ならぬ活動で群落になるまでに増えてきています。


ふるさとの森に咲く イチリンソウ 
いちりんそう群落.jpg

入口からちょっと歩けば木立に囲まれた「ふるさとの森」と名付けられたところに可憐なイチリン草が咲いていた。

イチリンソウ
イチリンソウ.jpg

つぼみは淡いピンク色で開いた花は白です。背丈は30センチ程で、ややうつむき加減に咲いてる。上向いてる花を探してパチリ。

そっと見入る来園者
そっと見る人.jpg

イチリンソウを観に来た人は
静かにそっと見入ります

気品ある清楚なたたずまいが見る者の心を打つ。静寂なときが刻まれていた。

群落.jpg

ふるさとの森
ふるさとの森.jpg

ふるさとの森には、イチリンソウの第一自生区域と第二自生区域があります。

イチリンソウ 第二自生区域
第二自生区.jpg

うっそうと茂った木々の間から、木もれ日を受けたイチリンソウ。東京の近郊にこんな自然がありました。

イチリンソウ群落-1.jpg

ニリンソウ
ニリンソウ-1.jpg

こちらはニリンソウです。茎が途中から二本に分れて二つの花を咲かせます。

ハナイカダ
ハナイカダ.jpg

なかなか見かけない貴重な木ですね。春に葉の中央に花をつけて夏にも同じ所に実をつける。葉の中央の花を筏に乗った人の姿に見立てたネーミングです。


春かぜに ゆらゆら揺れて イチリンソウ 
可憐な姿に しばし見い入る
(芭蕉も降参だべさ、がはは)
普賢象
普賢象.jpg

普賢象が満開に咲いてた 華やかですね

きゅうり なす とまと
キュウリ、ナス、トマト.jpg

埼玉県安行は昔から植木農園が多いところです。いたるところ自然がいっぱいで今の時期は若葉の臭いが溢れていた。帰る途中で我が農園用にキュウリとナスとトマトの苗を買った。


posted by 鳥さん at 09:00| Comment(6) | 気ままな いい旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プレゼントと伺い 飛んで参りました(笑
(*'▽'*)わぁ♪可憐な花ですね〜イチリンソウw
春の可憐な花たち ありがとうございました!
大昔、遙か地上を眺めているうちに眠くなった星が、
地上に落ちて一輪の花になったという伝説を持つ花だそうですよ^^
Posted by なっち♪ at 2010年04月27日 00:15
なっち♪さんへ
星が地上に落ちたところにイチリンソウが咲いたのなら、そこは星さえ惑わす地上の楽園だったのでしょうね。
Posted by 鳥さん at 2010年04月27日 01:24
イチリンソウ、知りませんでした。こんな可憐な花があったのですね。いつか、見てみたい・・・。
農園作業、腰をいためない程度にがんばってくださいね。
Posted by あっけ at 2010年04月27日 01:27
あっけさんへ
クリンソウは奥日光へ見に行きましたが、イチリンソウは私も今回が初めて見ました。農作業は土起こしが大変でしたが今は楽なもんです。
仲間と楽しくやっています。先日の食事会の写真をあげたら収穫のレタスを貰いました。
Posted by 鳥さん at 2010年04月27日 01:42
遊びに来ました!
埼玉出身なのですが、川口にこんな素敵な場所があるとはっ!

お写真素敵ですね。
見ているだけで、美味しい空気を吸ってるみたいです♪
Posted by きゃお at 2010年05月20日 21:49
来た〜 !! 台湾から〜はるばる〜海を越えて〜来たぞ〜 !! 
きゃおさん、来るのにちょっと時間が掛かりましたね。日本と台湾との時差は僅か1時間です。あはは、ありがとう。
埼玉には自然に恵まれた良い所が沢山あります。そのひとつがイチリンソウの安行原です。
埼玉出身のきゃおさんなら、さきたま古墳群を知っていますね。
ブログNo269の丸墓山古墳の古墳桜をクリックして下さい。日本にいた時に既に観たかも知れませんが桜の季節にご案内します。宜しければ観て戴いて又コメントを下さい。
Posted by 鳥さん at 2010年05月20日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
最近の記事