2010年03月12日

(255)台湾の旅 蓮池潭〜六合夜市

台湾の旅 2日目続き 高雄 蓮池潭&六合夜市

蓮池潭 龍虎塔
蓮池潭の龍虎塔.jpg

蓮池潭は高雄を代表する景勝地として日本でもよく知られている。湖畔には龍と虎が大きく口を開け、その中を通って龍虎塔の上まで行けます。

龍.jpg 龍の口へ.jpg

その前に龍に触って健康祈願とお清めをしておきます。龍の口から入って虎の口から抜けると、今までの悪業を全て帳消しにしてくれるという、とてもありがたい塔です。私はそれを聞いて早速入ることにしました。
誰ですか、後ろから証拠の写真を写しているのは。

こんないい神様は日本には滅多に無いと思います。誰にでも口には出せない悩みがあると思います。スネにキズ持つアナタも一緒に入りましょう。

龍塔を見上げる.jpg 龍塔の上から.jpg

念のためですが、虎の口から入ると虎に食べられてしまいますから、反対廻りはしないで下さい。下から見上げた塔と、上に登って眺めた風景だけど、ここの橋もジグザクになっていた。

龍塔の前の寺院.jpg

啓明堂は商売繁盛の神様です。もし台湾の人がこのブログ見ていたら、次の一節は日本の「謎かけ」の遊びですから気にしないで下さい。

 啓明堂とかけて何と解く?〜啓明堂とかけて、金権・金満政治家と解く。
 そのこころは?〜そのこころは、裏金献金が沢山集まりますように。

エヘへッ、我ながら中々の出来じゃと思うが……。

虎塔.jpg

龍塔の最上部から虎塔を見ました。

龍虎塔.jpg

龍と虎の胎内をくぐり、善人に生まれ変わったつもりで出て来て、やれやれと振り返って見る龍虎塔です(笑)。虎の口から出てきた皆さんたちの顔が、入る時とは違って安堵した顔で出てきてます。

龍と虎の胎内には解毒作用の働きがあるのかもしれません。心配な人は是非とも台湾の高雄に来て悪業を払って下さい。日本の政治家で口裏合せをして「嘘をつき通そう」としている人でも、形だけは悪業が払えますよ(怒)。

蓮池潭には七重の「龍虎塔」の外に四重の仏塔「春秋閣」や「孔子廟」、中国式のあずま屋「湖裡亭」などのスポットがあります。

2日目の夕食
2日目夕食.jpg スープ.jpg

2日目の夕食は海鮮料理でした。私は食べる人。全品を紹介しますが料理の詳しい事は分りません。先ずはイカとエビの入ったとろみのあるスープ。

海鮮野菜炒め.jpg 蟹炒飯.jpg

イカと野菜の油炒めと蟹炒飯。

海老.jpg 春巻.jpg 豆腐に帆立.jpg

茹でた海老に春巻モドキ(良く分からないからモドキです)。そして豆腐モドキの上に乗っているのはホタテの貝柱です。

焼きビーフン.jpg 饅頭.jpg オレンジ.jpg

焼きビーフンに饅頭、最後のデザートがオレンジでした。8人テーブルだったが腹一杯になった。そうそう、飲んだ大瓶ビールが100元だった。
円に還元すると約300円だ。我々庶民が入った店のビールは大瓶で100元から上限が150元だった。高級店はもっと高そうだけど。

台湾のお金
台湾の通貨.jpg

台湾では基本的には、台湾の通貨しか使えませんからご注意を。両替した台湾の通貨を紹介します。為替レートは2.8から2.9のあいだで上下しています。

この日は1万円で3,450元でした。台湾通貨には ”圓” の表示がしてありますが基本単位は ”台湾元” です。しかし台湾には日本語ができる人が多くいて、日本語で「たいわんえん」と呼ぶこともあるそうです。

台湾の通貨は硬貨が6種類と紙幣が5種類あります。枕銭の慣習があってどうしても小銭が必要。一部屋に付き50元で、右の硬貨が50元(約150円)です。

高雄 六合夜市散策
夜店散策.jpg

夕食後ツアーガイドさんの案内で六合夜市に出掛けた。高雄駅から車で5分ほどで約90元とか。これならツアーコースでない人でも歩いて行ける距離だ。
夕方6時ぐらいから屋台が増え始めるそうです。

屋台.jpg 屋台-1.jpg

歩行者天国で道も広く、道路にはテーブルやゴミ箱が所々にあるだけ。障害物が少ないので人が多いわりには歩き易い。

夜店.jpg 夜市-1.jpg

所々に強烈な臭いの店がありました。地元の人は寄っていたが日本の観光客にはやっぱり無理です。だけど天然ジュースや果物類は大丈夫でした。

夜市散策-1.jpg

ピークは夜8時から10時。夜中の2時ごろまで開いている屋台もあるそうです。

昼間は普通の通りが夕方になれば屋台が並び、それを目当てに行き交う人で賑やかになります。我々のような観光客の観光夜市にもなっている。

旅物語の台湾一周スパシャル5日間の旅。2日目のレポートを書き上げるだけで3回にもなってしまい、ようやく終ることができた。
長編の2日目が終了したし ”悪業” も落とすことができたから、今夜は ”ぐいっと乾杯” してぐっすり眠ることにしよう。

感謝所有在台灣、今晩祝酒。



posted by 鳥さん at 17:00| Comment(2) | 台湾の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
高雄で食べた海鮮が入ったお粥や過魚というのがとってもおいしくて印象に残りました。中南部は特に海鮮がおいしいと思います。
Posted by peko at 2010年03月26日 18:53
pekoさんへ
台湾で良く見かけた光景ですが、朝の出勤途中の人が屋台のような店で食事をしていましたが、食事全般は外食が基本なんでしょうか? 蓮池潭では悪業を洗い流すことができ、生まれ変わった鳥さんでした。あはは。
四川料理ですね。ありがとう。
Posted by 鳥さん at 2010年03月26日 22:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
最近の記事