2010年03月06日

(252)台湾一周5日間の旅 1日目

台湾一周スペシャル5日間の旅 1日目

昨年10年振りとなる近場の海外旅行に出掛けてほぼ1年が経ち、今回は気楽な気持で参加出来たのが某旅行会社のツアー「台湾スペシャル5日間」だ。もし文中に「独断と偏見」の記述があった時には御容赦して下さい。

今回の集合時間は通勤時間を外れて正午の12時なので楽だった。ツアーに参加する時はいつも忘れ物が無いかと心配したり、特に車で空港へ行く時はこの時間で大丈夫かと運転しながら気に掛かる。

ツアー専用受付所にはコース別の専用カウンターがあり、参加の人達が次々に集まって来て手続きを済ませている。
大きな荷物を転がしながら皆さんは何となく浮き浮きしているように見えた。
あはは、我等もそう見られたかも知れないぞ。

台湾一周 旅行スケジュール 台湾.jpg

出発2010年2月28日〜帰着3月4日

第一日目 成田空港12時集合、出発
     14時〜台北桃園空港到着
     17時〜台中市へ〜泊

第二日目 台中市観光〜台南市観光
     〜高雄市観光〜夜市散策
     〜高雄市〜泊

第三日目 高雄観光〜台東市観光〜
     花蓮市観光〜泊

第四日目 花蓮観光〜列車〜台北市
     観光〜夜市散策〜台北泊

第五日目 故宮博物院、忠烈祠観光〜昼食〜桃園空港15時出発〜成田空港19時到着〜解散

第一日目 成田〜台北〜台中(泊)             
出国手続.jpg EVA AIR 搭乗口.jpg

でっかいスーツケースを持つのは1年振りだ。混んだ電車を乗り換えるのは大変だから海外旅行の時は空港まで車を利用することが多い。

出国手続きを済ませて指定の搭乗口へ。そろそろ搭乗時間という時に出発が遅れるアナウンスがあった。その遅れのお詫びに1人1000円の金券を貰った。

2時間遅れの16時に離陸見込がついた時点で、金券配布が終了して貰えない人もいたらしい。1000円の金券を貰った人はついているといえるのかな〜?
〜いざ 台湾へ出発〜

台湾到着 時差1時間
Welcome to Taiwan.jpg

日本と台湾の時差は1時間だ。台湾到着は2時間遅れで台湾時間の19時前後(正確な時間は記録してない)だった。

台北空港に到着.jpg

出発時間が大幅に遅れて、疲れ気味の皆さんが台湾に到着。到着口を出た所でガイドさんが待っている。ガイドさんも待ち疲れたことでしょうね。

到着後 台中へ.jpg

全員が揃いこれからバスで台中市へ向かう。我々が乗る2号車は、歳をとってもまだまだ元気な総勢28名の構成だ。
な〜んと、あとで旅の話しに花が咲いて聞いたところ、皆さんは海外旅行のベテランばかりが揃っていた。

ガイドさん紹介
ガイドさん MS 黄錦雲.jpg

写真は5日間のガイドをしてくれた「陽達旅行社」の黄錦雲さん。これから彼女が中心のお付合いなので最初に紹介しよう。彼女は日本語を上手に話し日本人と間違えそうな顔立ちだ。その上に大変な日本びいき。嬉しいねっ

写真は最終日の昼食を済ませて空港に行くときに写したもので、日本の有名人の誰かに似ていると思うんだけど名前が出てこない。

この「陽達旅行社」は東京にも支店があったような気がするけど? それではガイドの黄錦雲さん、台湾一周の5日間をよろしくお願いします。

第一日目 ホテル.jpg 

成田を出る時、出発が2時間遅れたため台湾に着くのが遅くなった。台北から台中までのバスは順調に走ったが台中のホテル到着は21時30分頃だったか?

台湾第一日目に泊まるのは「台中中信大飯店」というホテル。機内で早目の夕食だったのでお腹が空き用意して来た「嗜好品」でささやかな宴をした。

明日からの天気を願って乾杯 !!



posted by 鳥さん at 05:10| Comment(2) | 台湾の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
台湾に行かれてたのですね。私も去年の7月に台北に行きました。
続きを楽しみにしてますね。
Posted by あっけ at 2010年03月06日 22:17
この10年は海外の遠い所は行っていませんでしたが、昨年に続き今回の台湾旅行で近場なら又行けると自信がつきました。
行ってしまえば5日間はアッという間の短いものでした。東南アジアの諸国は全て日本の隣国ですから、何処の国とも仲良くしたいですね。
Posted by 鳥さん at 2010年03月07日 01:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
最近の記事